芭蕉の句碑大 分


ふ留池やかハ津飛こ無水の於と

別府市中央町に西法寺という寺がある。


西法寺


浄土真宗本願寺派の寺である。

本堂左手の池の奥に「古池塚」があった。


ふ留池やかハ津飛こ無水の於と

出典は『蛙合』(仙化編)。

貞亨3年(1686年)春、深川芭蕉庵で詠まれた句。

 『諸国翁墳記』に「ふる池墳 豊後別府西法寺境内 梅室書 古池や蛙とひこむ水乃おと」とある。

弘化2年(1845年)、建立。梅室書。

桜井梅室は加賀金沢の人。高桑蘭更の門弟。天保三大家の一人。

嘉永5年(1852年)10月1日、84歳で没。

芭蕉の句碑大 分〜に戻る