芭蕉の句碑愛 知


百歳の景しきを庭の落葉哉

豊橋市柱三番町の邸宅に芭蕉の句碑があるというので、行ってみた。


邸宅の庭に芭蕉の句碑があった。


百歳の景しきを庭の落葉哉

出典は「真蹟画賛」。

元禄4年(1691年)10月、彦根市平田の浄土宗光明遍照寺で詠まれた句。

建立年は不明。

大正年間に入手したもので、当時は下地町の邸宅にあったそうだ。

下地町は空襲にあったが、句碑に損傷の跡はない。

下地町の聖眼寺にも芭蕉の句碑がある。

芭蕉の句碑愛 知〜に戻る