芭蕉の句碑千 葉


雪をりをり人を休める月見哉

鴨川市西に蓮華院という寺がある。


宮本山蓮華院


真言宗智山派の寺である。

本堂の左手前に芭蕉塚があった。


雪をりをり人を休める月見哉

出典は『春の日』荷兮編)。

貞享2年(1685年)に詠まれた句。

時折、雲が出て名月をさえぎり、一心に見とれている人に一休みをさせて、心にゆとりを与えてくれる。

弘化2年(1845年)冬、建立。

 『諸国翁墳記』に「芭蕉塚 房長狭郡西ノ尻村蓮華院境内 催主ト山・翠齊」とある。

芭蕉の句碑千 葉〜に戻る