芭蕉の句碑福 島


何の木の花ともしらず匂ひ哉

三春町馬場に三春大神宮がある。


三春大神宮参道


参道を行くと、途中左手に大きな芭蕉の句碑があった。


何の木の花ともしらず匂ひ哉

出典は『笈日記』(支考編)。

貞亨5年(1688年)2月4日、伊勢神宮外宮参拝の折に詠まれた句。

『笈の小文』には「花とはしらず」とある。

万延元年(1860年)、建立。

三春大神宮社殿


本社は伊勢神宮。

祭神は天照皇大御神・豊宇気毘売大神。

芭蕉の句碑福 島に戻る