芭蕉の句碑静 岡


子にあくと申す人には花もなし

浜松市東区笠井新田町の旧家に芭蕉の句碑があるというので、探してみた。


旧家の門を入ると、左手に芭蕉の句碑があった。


子にあくと申す人には花もなし

出典は『類柑子』(沾州編)。

年代未詳。

宝永4年(1707年)、『類柑子』刊。其角の遺稿集。

俳諧一葉集』には「示門人」と前書きがある。

大木随処が生前に建てたもの。年代未詳。

随処は大木久一郎。松島十湖の門人。

明治5年(1872年)、笠井町笠井新田に生まれる。

明治41年(1908年)1月、十湖の号七十二峰庵を嗣ぐ。

昭和16年(1941年)4月1日、70歳で没。

芭蕉の句碑静 岡〜に戻る