芭蕉の句碑三 重


ほとゝきす消行かたや島ひとつ

鳥羽市鳥羽に金胎寺という寺がある。


金胎寺


高野山真言宗の寺である。

金胎寺に芭蕉の句碑があった。


ほとゝきす消行かたや島ひとつ

出典は『笈の小文』

貞亨5年(1688年)、須磨で詠まれた句。

『泊船集』に「聞行かたや」とある。

寛政9年(1797年)、双鳬建立。

『諸国翁墳記』に「郭公塚 志州鳥羽浦観山 社中建」とある。

芭蕉の句碑三 重〜に戻る