芭蕉の句碑群 馬


うくひすや柳のうしろ藪の前

東吾妻町原町に顕徳寺という寺がある。


顕徳寺山門


山門の手前に芭蕉の句碑があった。


うくひすや柳のうしろ藪の前

出典は『続猿蓑』(沾圃編)。

『蕉翁句集』(土芳編)は「元禄五甲(ママ)ノとし」とする。

逸渕染筆。

顕徳寺本堂


真言宗御室派の寺である。

芭蕉の句碑群 馬〜に戻る