芭蕉の句碑滋 賀


木のもとに汁もなますも桜哉

大津市中庄1丁目に戒琳庵がある。


戒琳庵は浜田珍碩の「洒落堂」跡という。

元禄3年(1690年)、芭蕉は「洒落堂の記」を書いている。

戒琳庵の庭に芭蕉の句碑があった。


木のもとに汁もなますも桜哉

元禄3年(1690年)3月2日、伊賀上野風麦亭の歌仙の発句。

 3月中・下旬頃、芭蕉は大津の膳所に出て、同じ発句で近江の門人たちと歌仙を巻いている。

木のもとに汁も膾も桜かな
   翁

 西日のどかによき天気なり
   珎碩

昭和46年(1971年)4月、建立。

芭蕉の句碑滋 賀〜に戻る