翁 塚


浄春寺〜芭蕉翁と芭蕉反故塚〜

大阪市天王寺区夕陽丘町に浄春寺という寺がある。


浄春寺の門前に「芭蕉翁」と「芭蕉反故塚」の碑があった。



 宝暦6年(1756年)、白井鳥酔は浄春寺を訪れ、松の木の下に埋もれていた「芭蕉翁」の古碑を見る。鳥酔は2年大阪に滞在し、「芭蕉翁」の碑を再建。芭蕉真筆の句冊を埋め「芭蕉反故塚」を建立した。

 『諸国翁墳記』に「大坂 天王寺四軒寺町□□ 奈己坂上浄春寺アリ 鳥醉再建」とある。

宝暦6年(1756年)9月12日、『芭蕉翁墓碑』(鳥酔編)落霞窓鳥酔序。

翁 塚に戻る