芭蕉句碑存 疑


一疋のはね馬もなしかはちとり

東庄町東今泉の高台に琴毘羅大神がある。


琴毘羅大神


社殿の手前左手に「はせを」の句碑があった。


一疋のはね馬もなしかはちとり

徳雨が所持する芭蕉書簡の句。

 『もとの水』『風羅袖日記』『奥の枝折』俳諧一葉集』に収録されているが、存疑の句とされている。

明治16年(1883年)、建立。

「芭蕉句碑」存 疑〜に戻る