芭蕉の句碑長 野


まつ杉を譽てや風の薫音

茅野市玉川粟沢の高台に粟沢観音がある。


粟沢観音の石段


118段あるそうだ。



右手に芭蕉の句碑があった。


まつ杉を譽てや風の薫音

元禄7年(1694年)夏、京都嵯峨の落柿舎滞在中の作とされる。

明治26年(1893年)4月、芭蕉二百回忌に建立。

真言宗小泉山観音教会


御本尊は馬頭観世音菩薩

真言宗智山派の寺である。

芭蕉の句碑長 野〜に戻る