「芭蕉句碑」


によきによきと帆はしら寒き入江かな

廿日市市住吉1丁目に住吉神社がある。


住吉神社


住吉神社に湖春の句碑があった。


によきによきと帆はしら寒き入江かな

出典は『真木柱』。

北村湖春は北村季吟の子。

弘化元年(1844年)、建立。

『反古集』(遊林編)に芭蕉の句として収録されているそうだ。

芭蕉の存疑句である。

 『芭蕉句選』に「追加」として収録されている。『風羅袖日記』は「貞享四卯」の句とする。

「芭蕉句碑」のトップページへ