菅江真澄ゆかりの地

『はしわのわかば 続』


天明6年(1786年)7月8日

管弦窟(宮城県気仙沼市)

天明6年(1786年)7月24日

観音寺(宮城県気仙沼市)

天明6年(1786年)8月16日

五大堂(宮城県宮城郡松島町)

天明6年(1786年)8月18日

壺碑(宮城県多賀城市)

天明6年(1786年)8月18日

陸奥国分寺(宮城県多賀城市)

天明6年(1786年)8月26日

末の松山(宮城県多賀城市)

天明6年(1786年)8月27日

西行戻しの松(宮城県宮城郡松島町)

天明6年(1786年)9月7日

福浦島(宮城県宮城郡松島町)

天明6年(1786年)9月13日

袖の渡(宮城県石巻市)

天明6年(1786年)9月15日

鹿島御児神社(宮城県石巻市)

菅江真澄ゆかりの地に戻る