旅のあれこれ文 学


源実朝ゆかりの地

武士の矢並みつくろふ籠手の上に霰たばしる那須の篠原



玉藻稲荷神社(栃木県那須郡黒羽町)

ながむれば淋しくもあるか煙たつ室の八嶋の雪の下もえ



室の八嶋(栃木県栃木市)

山はさけうみはあせなむ世なりとも君ふた心わがあらめやも



白旗神社(神奈川県鎌倉市)

大海の磯もとどろによする波われてくだけて裂けて散るかも



鎌倉文学館(神奈川鎌倉市)

箱根路をわが越えくれば伊豆の海や沖の小島に波の寄る見ゆ



初島(静岡県熱海市)

都より巽にあたり出湯あり名はあづま路の熱海といふ



湯前神社(静岡県熱海市)

箱根路をわが越えくれば伊豆の海や沖の小島に波の寄る見ゆ



十国峠(静岡県田方郡函南町)

春雨はいたくなふりそ旅人の道ゆき衣ぬれもこそすれ



チェリーパークライン(長野県小諸市)

世の中はつねにもがもな渚こぐあまの小舟の綱手かなしも



小倉百人一首文芸苑(京都府京都市)

旅のあれこれ文 学に戻る