与謝野鉄幹の歌碑



湯桧曽温泉

関越自動車道水上ICから国道291号に入る。


JR湯桧曽駅前のバス停横に与謝野鉄幹の歌碑があった。


その奥に谷川岳の雪ひかり半ば若葉に隠れたる橋

 明治40年(1906年)に湯桧曽温泉へ来遊した折、谷川岳に心をひかれて作った歌

昭和57年(1982年)12月、建立。

谷川岳


 上越線が水上まで開通したのは昭和3年(1928年)10月、高崎駅〜宮内駅間が全通したのは昭和6年(1931年)9月のこと。

湯桧曽温泉へ。

与謝野鉄幹の歌碑に戻る